top of page

【年金機構の事務遅延】保険料免除の『承認通知書』の発送が2カ月遅れています



2023年7月28日、日本年金機構は『国民年金保険料免除・納付猶予申請承認通知書』の発送作業が大幅に遅延していると発表しました。


本年(2023年)6月分までの国民年金保険料について全額免除や納付猶予を受けた加入者のうち、7月分以降も引き続き免除などの審査を希望した継続申請対象者に対しては、所得審査後に審査結果を通知する『国民年金保険料免除・納付猶予申請承認通知書』または『国民年金保険料免除・納付猶予申請却下通知書』が送付されることになっています。


これらの通知書は、例年7月上旬から審査が完了した人へ順次発送されることになっています。


しかしながら、今年度については上記2種類の通知のち『国民年金保険料免除・納付猶予申請承認通知書』の発送作業が遅延しているようです。


日本年金機構の発表では2023年9月上旬から順次発送するとのことですので、2カ月近くも発送作業が遅延するようです。


なお、もう一方の通知である『国民年金保険料免除・納付猶予申請却下通知書』は、例年と同様に7月上旬から順次発送されている模様です。


《参考》

bottom of page