近代的なオフィス

当オフィスについて

Office Profile

当オフィスは、企業が社員を雇用する際に直面するさまざまな問題の解決をサポートするために設立されたコンサルティング・オフィスです。事業理念やプロフィールなどをご紹介します。

事業理念

当オフィスでは、気持ちよく働ける『活性化された組織』づくり(Create the Activated Organization貢献することを事業理念としています。

 

企業を「気持ちよく働ける『活性化された組織』」に変革するためには、企業と社員の双方が「ヒトにかかわる法律」を守るとともに、法律では解決できない「ヒトにかかわる問題」に精力的に取り組むことが不可欠です。「ヒトにかかわる問題」に取り組むことの重要性は、企業規模の大小や業界・業態の違いにかかわらず共通しています。

当オフィスでは「法務管理」「制度設計」「人材教育」などのサービスを通じて、ヒトにかかわる「法律上」「法律外」の経営課題の解決をお手伝いしています。

オフィス概要

名 称 ​コンサルティングハウス プライオ

所在地 ​千葉県市川市行徳駅前1-3-17-103 

代表者 ​大須賀 信敬(おおすか のぶひろ)

​設 立 ​2007年4月 

事業内容 ​組織・人事コンサルティング(中小企業診断士・社会保険労務士業)

【法務管理】

 労務コンプライアンス診断、労務リスクコンサルティング(組織防衛型就業規則のご提供)、各種規定作成、

 労働法務・労働保険社会保険法務相談、個別労働紛争対応、各種手続き代行 ほか

【制度設計】

 人事制度(等級/評価/賃金制度)総合構築

【人材教育】

 階層別教育(新入社員、2~3年目、管理・監督職)、テーマ別教育(ビジネスマナー、電話応対、後輩指導、

 部下育成、文章力向上、計数管理、リーダーシップ、コミュニケーション、コンプライアンス、社会保険・年金)

 組織開発支援

【取材協力、原稿提供】

 テレビ、ラジオ、専門誌・紙、インターネットサイト向け

【講師・講演】

  セミナー・研修・勉強会等講師、ビジネス論文の評価判定・指導

​営業時間​ 9:00~18:00

所属団体 一般社団法人 ​東京都中小企業診断士協会

     千葉県社会保険労務士会

     NPO法人 日本ファイナンシャル・プランナーズ協会

取引銀行 ​三井住友銀行 行徳支店

代表者プロフィール

大須賀 信敬(おおすか のぶひろ)
組織人事コンサルタント


中小企業の経営支援団体にて営業部門、管理部門、戦略策定部門を歴任の後に退職。 2007年4月、組織運営および人的資源管理のコンサルティングを行う中小企業診断士・社会保険労務士事務所「コンサルティングハウス プライオ」を開業し、大手企業から小規模企業までさまざまな企業・団体の「ヒトにかかわる経営課題解決」に取り組んでいる。年金分野では長年にわたり、公的年金・企業年金のコールセンターなどで、年金実務担当者に対する年金法務の教育指導に従事している。また、「ヒトと企業経営」をテーマとする数多くの執筆経験を有する。

中小企業診断士、特定社会保険労務士、1級ファイナンシャルプランニング技能士(資産設計提案業務) 、NPO法人日本ファイナンシャル・プランナーズ協会CFP 。

近代的なオフィス

© 2007 ConsultingHouse PLYO